2010年7月

速読を訓練できるソフト「速読セルフトレーニング」を使って速読を練習してマスターしたいと思っている学習ブログ。速読術、速読方法なども紹介。

▼ 勝間和代 速読術(フォトリーディング)のテレビ放送を見た

7/23のがっちりアカデミーで、勝間和代さんが、速読術(フォトリーディング)の特集をやっていた。

本を逆さまにしても、読めていたのには驚き!

最近知ったのだが、「フォトリーディング」というのは、本を早く読むという事は同じだが、「速読」とはやり方などが違うようだ。
違いはこちらに簡単にまとめてみた(速読とフォトリーディングの違いは?) が、速読が数行単位で見るのに対し、フォトリーディングはページ全体を眺めるような感じらしい。

勝間和代さんのブログを読んだのだが、「あなたもいままでの10倍速く本が読める」「本調子 強運の持ち主になる読書道」という2冊の本を読んで、フォトリーディングというものを知ったらしい。

最初は神田昌典さんの著書ではおおげさに見えて「うさんくさい」と思ったらしいが、本調子の本で多数の著者が本当に使ってると知り、興味を持ったようだ。

確かに、セミナーも高いし、1ページに1,2秒くらいでめくっているフォトリーディグを見ると「ほんとに読めてるのか?」と疑いたくなってしまう(^^A)

 でもあれだけの速さで読めれば、ほんとに本屋で立ち読みで済むよな~(笑)


1
速読訓練ソフト「速読セルフトレーニング」学習ブログ
記事一覧
RSS FEED