速読セルフトレーニング ビジネス・資格取得版

1日数冊の読破も夢じゃない
速読が身につけば眠っている脳も活性化
知識と教養が同時に身につく!

『速読セルフトレーニング』では、単なる読み方のテクニックを覚えるのではなく、まるで絵を見るような感覚で複数の文字を同時に読み取る「視読」という読み方のトレ ーニングをします。脳を刺激するので、記憶力・思考力・集中力アップにも効果が期待できます。

トレーニングはいたって簡単、1日15分全60回、パソコン画面を気楽に 眺めるだけでOK! コンピューターとテキストを使い、最初は分速600文字(社会人平均の読書速度)からスタート。従来の1文字ずつ読む方法から、徐々に複数の文字 をまとめてとらえる読み方へと変えていき、分速7000文字以上の速読を目指します。

なお、最終時には分速30000文字の訓練になります。忙しい方には、最低5分から始め られるプログラムもあります。

速読セルフトレーニング ビジネス版

  価格 48,000円(税込)
          送料・代引き手数料が無料!

さらに、CD-ROMで10日間効果を試せます

製品には、体験版CD-ROMが入っています。 まずは、一回のトレーニングでどれだけの効果が得られるのか、体験してください。
万一お気に召さない場合は、10日以内に商品をご返送ください。
ただし製品本体の開封後は、返品不可になります。
また返品の際の送料はお客様負担となります。ご了承ください

 
仕様

●体験版CD-ROM×1 ●速読トレーニング CD-ROM×1 ●トレーニングガイド ●記録用紙 ●速脳速読のすすめ ●児童書(王様の剣) ●ソフト操作マニュアル ●巻紙教材

■推奨動作環境■
日本語版オペレーティングシステム:Microsoft Windows 98/Me/2000/XP/Vista
コンピュータ本体:Pentium300MHz・Celeron 300MHz以上
メモリ: 1GB以上( 各OSの推奨スペックをご参照ください )  
ハードディスク:通常のWindowsの稼動に必要とされる空き容量+10MB
ディスプレイ:VGA以上のディスプレイ(640×480のフルサイズ表示が可能なもの)
※ノートパソコンおよび液晶モニタで、表示機能が1400×1050ドット、1024×768ドット、 800×600ドット表示を基準としている場合、表示領域部が画面中央で小さくなるものがありますので、メーカのホームページやカタログで仕様一覧をご確認ください。
ディスク装備:CD-ROMドライブ・その他:キーボード、マウスまたはその他のポインティングデバイス。      
音声効果を利用する場合にはサウンド対応のデバイス
※以上はあくまでも「推奨」であり、これより低いスペックで動作することもあります。 
また、環境により推奨範囲であっても動作しない場合もあります。




自宅学習講座ソフト「速読セルフトレーニング」のHPへ

  ↑速読トレーニングの実験データや、他の使用者の体験なども見れます。

コメント(1)

テストコメント

速読訓練ソフト「速読セルフトレーニング」学習ブログ
記事一覧
RSS FEED